エロ動画


エロ動画を見るしか選択肢がないと評判の、毎年恒例この季節が今年もやってきましたよ!
最高の作品を集めるために、皆さんも各サイトの扉を叩いて下さい!
時代は変わって「ダウンロードオアストリーミング」、保存するか直接配信映像を見るかです!
さぁ、甘くとろけるような幸せの味のする、楽しい動画を手に入れましょう!

大人にはエロ動画を、子供にはお菓子を!それがここでのハロウィンの掟!
そういうわけだから大きいお友達は左の入口へ、小さなお友達は右の出口へ進んでね!

入口 出口


ジャック・オー・ランタンとは日本で鬼火や狐火と呼ばれる物と同様の怪奇現象の一種で世界各地にそれと同様の伝承を見る事ができる。山や森、沼地などで旅人の前に明かりを灯し、道に迷わせる怪異と言われている。他に有名な呼び方としてはウィル・オー・ウィスプや聖エルモの火などと言ったものも。ヨーロッパではイギリス領と東欧地区に特に多く類するものが伝わっており、霧が深かかったり、未開発の森が多かったりしたことからこのような伝承が広まっていったというのが民族研究家の間での通説となっている。また、ジャック・オー・ランタンについてはハロウィンのカボチャをくりぬいた提灯がそれを模した物と言われているが、こちらの場合は魔除けの意味合いで作られた祭事的なものであり、夜間に悪しきモノに会わない様にするためにあのような形になったのが始まりといわれる。魔除けに強面の装飾を施したものを使用するという信仰は世界各国を見てもやはり多く、寺院の雨樋に飾られるガーゴイルや中国のお面などもそういった意味合いを持ったものが起源となっている。日本で馴染み深い同種の祭事として獅子舞などもこの一環である。また、英国では「ジャック」の名前は「得体の知れないもの」を呼ぶ際に多用される忌み名のような側面を持ち、このジャック・オー・ランタン(ジャックの灯火)もその一つ。その他都市伝説的なオカルトにおいても「バネ足ジャック」や「鉄枷ジャック」などがあり、全英を恐慌に陥れた「切り裂きジャック」も同様の意味合いで犯人が名乗ったものと考えられている。ハロウィンとジャック・オー・ランタンの関連については、元々ハロウィンは日本のお盆のようなもので、死者の霊や妖魔が地上に現われる日であり、魔除けの火を焚いたのが形を変えてカボチャをくりぬいたランタンの姿へとなったとされている。また、英国には火にまつわる記念日などが多く、他にも同時期に行われるガイフォークスデーなどが有名。


ジャック・オー・ランタンとは 開催日程 参加に関する諸注意

Yahoo!検索
Copyright © 2008 Cock-robin.com All Rights Reserved.